おすすめメンズシャンプーランキング » ~4つの条件~上質なメンズシャンプーの選び方

~4つの条件~上質なメンズシャンプーの選び方

シャンプーなんてどれも一緒だと思っている方はいませんか?答えはNO。シャンプーは決して髪を清潔に保つためだけのものではありません。もし選び方を間違えてしまうと、髪に深刻なダメージを与えてしまったり、頭皮の環境を破壊してしまったりすることにもつながってしまうのです。

おすすめはノンシリコン系とアミノ酸系!

メンズシャンプー選びにおいて特に気をつけておきたいポイントとはなんでしょうか?それはズバリ、配合されている主成分。自分の頭皮環境にあった主成分を配合したメンズシャンプーを選ぶことで、髪の状態を健やかに維持し続けることができるようになるのです。

ひと口にシャンプーといっても、さまざまな種類があることをご存じでしょうか?「高級アルコール系」「石鹸系」「ノンシリコン系」「アミノ酸系」など、ざっと挙げてもこれだけの種類があります。

一般的に市販されていることが多いのが「石鹸系」「高級アルコール系」。近年では、通販などで入手できるのが「ノンシリコン系」「アミノ酸系」といわれています。その中でも特におすすめしたいのが後者の「ノンシリコン系」「アミノ酸系」です。

ノンシリコン系

スーパーなどで市販されているシャンプーには、シリコンとよばれるケイ素を化学合成した成分が配合されていることが多いといわれています。

シリコンは、おもに髪をキューティクルに保護して指通りを滑らかにしてくれる特性をもっていますが、シリコンが頭皮に付着して毛穴をふさいでしまうと、毛髪が生えにくくなったり、吹き出物が出やすくなったりするなど、頭皮環境を阻害してしまうことも少なくありません。

ノンシリコン系のシャンプーはそういった事態を回避することができるので、頭皮環境を快適に導き、髪に軽やかさを与えてくれます。

さらにくわしいノンシリコン系シャンプーの情報はこちら!>>

アミノ酸系

人間の体はたんぱく質によって作られています。このたんぱく質を構成する栄養分がアミノ酸です。アミノ酸系のシャンプーは、その名の通りアミノ酸から作られる洗浄成分で、頭皮や毛髪の環境を整えてくれるシャンプーのことをいいます。

先述のとおり、アミノ酸は人間の体に本来備わっている栄養分なので、頭皮にダメージを与えることはありません。加えて、頭皮に必要な皮脂を残して余分な脂を洗浄してくれる優れた特徴を備えていることから、シャンプーにはうってつけの栄養分といえるでしょう。

近年では、ノンシリコンでアミノ酸系のメンズシャンプーも開発されています。特徴をしっかりと把握して、ぜひ自分の頭皮にぴったりのシャンプーを選んでみてください。

さらにくわしいアミノ酸系のメンズシャンプーの情報はこちら!>>

スカルプ系

薄毛対策に有効とされるシャンプーに、スカルプシャンプーがあります。スカルプシャンプーのスカルプとは頭皮という意味です。

薄毛の原因の殆どが、毛髪ではなく頭皮にあるという着眼点によって生まれたスカルプシャンプーは、清潔で、育毛に適した土台になる頭皮づくりを目的に考えられたシャンプーです。

従来のシャンプーとの違いは洗浄力であり、スカルプシャンプーは若干洗浄力が低めとなっており、それが逆に頭皮の育成に良いとされています。その理由について詳しく知りたい方は、是非ご覧になってください。

頭皮に適した洗浄力で髪の毛の育成に適した環境にしてくれるシャンプー、スカルプシャンプーについて説明・紹介しています。

さらにくわしいスカルプシャンプーの情報はこちら!>>

天然成分系

オーガニックメンズシャンプーとは、天然成分配合のメンズシャンプーです。

皆さんは天然成分配合と聞くと、どのようなイメージがありますか?多くの人が思い浮かべるイメージとしては、「体に良さそう」「肌に優しそう」「少し高そう」といったイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

しかし、実際にはそれはあまり正しいとはいえません。オーガニックシャンプーの本当のメリットは何か、どんなことに優れているのかなど、正しい知識を習得しておきましょう。

また、天然成分のメンズシャンプーは、髪や頭皮に優しく、刺激も低いので、肌が敏感な人におすすめできるシャンプーです。そんなオーガニックメンズシャンプーですが、実はきちんと選ばないと従来のシャンプーと対して違わないシャンプーを購入・使用することになってしまいます。

きちんと成分表を確認し、本当に天然成分しか使っていないかどうか確認しましょう。ここでは、そんなオーガニックメンズシャンプーに関する基礎的なことを紹介しています。

さらにくわしい天然成分配合シャンプーの情報はこちら!>>

薬用シャンプーと普通のシャンプーの違い

シャンプーのパッケージをよく見ると薬用シャンプーと記載されているものがあります。薬用シャンプーと普通のシャンプーにはどのような違いがあるのでしょうか。

化粧品に分類される普通のシャンプー

シャンプーは、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」により「化粧品」と「医薬部外品」に分類されます。この法律は通称「薬機法」と呼ばれており、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」などの品質・有効性・安全性を確保するため必要な規制を行うことなどを目的としています。いわゆる普通のシャンプーは、薬機法により「化粧品」に分類されています。化粧品とは、次のようなモノを言います。

人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌ぼうを変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物

出典: 福岡県:初めて医薬品、医薬部外品、化粧品の製造・輸入を考えている方への情報ページ

以上に該当するシャンプーが、普通のシャンプーです。

医薬部外品に分類される薬用シャンプー

薬用シャンプーと表示されているシャンプーは、薬機法で「医薬部外品」に分類されるシャンプーです。医薬部外品とは、次のようなモノをいいます。

人体に対する作用が緩和な物であって医薬品、医療機器でないもの及びこれらに準ずる物で 厚生労働大臣の指定するもの

出典: 福岡県:初めて医薬品、医薬部外品、化粧品の製造・輸入を考えている方への情報ページ

医薬部外品に分類されるシャンプーには、フケやかゆみを防ぐなど特定の目的に対して効果・効能を認められている成分が一定の濃度で配合されています。よって、フケやかゆみを予防するなどを謳うことができます。この点が、普通のシャンプーとの違いです。

ただし、「人体に対する作用が緩和な物」という決まりがあるので、病院で処方してもらうお薬のような効果は期待できません。一般的には、トラブルを予防する効果を期待できると考えられています。

薬用シャンプーと普通のシャンプーの選び方

薬用シャンプーと普通のシャンプーは、どのようなポイントに注意して選べばよいのでしょうか。続いて、シャンプーの選び方を解説します。

頭皮や頭髪のトラブルなどが気になるときは薬用シャンプー

薬用シャンプーには、特定の目的に対して効果・効能を認められている成分が配合されています。フケやかゆみを防ぐなどの働きを期待できるので、頭皮や頭髪のトラブルが気になる方は薬用シャンプーを選ぶと良いでしょう。薬用シャンプーに期待できる働きは、パッケージの裏側などに記載されています。こちらを参考にすれば目的に合わせた商品を選べるはずです。

また、医薬部外品に分類されるシャンプーの中には、薬用シャンプーと表記していないものがあります。気になる商品がある方は、シャンプーの分類まで調べてみるとよいかもしれません。医薬部外品に分類されていれば、表記されていなくても薬用シャンプーと考えられます。

特別な目的がない場合は普通のシャンプーでOK

フケやかゆみを防ぎたいなど特別な目的がない場合は、普通のシャンプーを選ぶと良いでしょう。薬用シャンプーの方が優れていると思われがちですが、分類が異なるのでどちらが優れているなど比べることはできません。普通のシャンプーの中にも優れた商品はあります。

一般的に、ドラッグストアやスーパーなどで販売されているシャンプーは洗浄力が強すぎるといわれています。これらのシャンプーは、頭皮の保護に必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

頭皮の状態が気になる方は、シャンプー選びに注意しましょう。普通のシャンプーの中でも、洗浄力がマイルドな商品や保湿力が高い商品などであれば安心して利用できるはずです。いわゆるアミノ酸系シャンプーやスカルプシャンプーなどを選んでみてはいかがでしょうか。

<年代別>スカルプシャンプーお試しクロスレビュー

<年代別>スカルプシャンプーお試しクロスレビュー
<年代別>
おすすめの
男性用シャンプー
使い比べレポ―ト
~4つの条件~
上質なメンズシャンプーの選び方
頭皮ケアに育毛に
スカルプシャンプー特集
頭皮の臭いを消す+いい香りづけも
“スメルプ”シャンプー特集
~口コミ評判まとめ~
人気メンズシャンプー28選
徹底調査
シャンプーの『危険な真実』
メンズシャンプーは成分に注目しましょう
メンズシャンプーの正しい使い方を知りましょう
メンズ向け!頭皮トラブルの種類や原因別・正しいケア方法
このサイトのシャンプーの情報はあくまで個人で収集したものになります(2016年12月現在)。
くわしい情報を知りたい方は、必ず該当の公式HPページをご確認くださいますようお願いいたします。
PAGE TOP